正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

時事

スバルでも完成車の無資格検査が判明、22万台をリコールへ

www.asahi.com スバルは27日、群馬県太田市の自動車組み立て工場での完成車検査で、検査員資格を保有していない工場職員が検査業務に携わっていたことを発表した。資格がない4人が検査を行い、資格がある従業員の印章を借りて押印していた。30日に問題を国土…

日産、国からの指摘後も無資格検査が判明、2度目の出荷停止

www.asahi.com 日産自動車が無資格の従業員に新車の検査をさせていた問題で、9月に国から指摘を受けた後も全6工場のうち4工場で、検査に無資格者が関わっていたことが判明した。同社は19日までに全6工場で新車の出荷を停止。在庫車を含め約3万4千台が再検査…

日産、検査不備車121万台をリコールヘ

日産自動車は2日、国内6カ所の全ての車両組み立て工場で無資格の従業員が完成検査をしていた問題で、車両の再点検のため、約121万台のリコールを国土交通省に届け出る方針だと発表した。対象は2014年10月から17年9月までに生産し、国内向けに…

日産、完成検査の不備で新車6万台の登録停止

日産自動車は29日、国内工場での軽自動車を除く車両生産で、完成車検査に不備があったことがわかったと発表した。法令(道路運送車両法)違反の状態で工場から出荷された可能性があり、軽自動車を除く全21車種について、現在の新車在庫6万台の登録を一時…

無法な改造車イベントに裁きが下る

東京・台場の商業施設内にある駐車場で、無許可で改造車のイベントを主催した男性が業務妨害と建造物侵入の容疑で逮捕された。 www.jiji.com 今年1月にお台場の商業施設「デックス東京ビーチ」内の駐車場で、駐車場を所有する商業施設からの許可を得ずに「FR…

82年ぶりに発見された沖縄の記録

Twitterをチェックしていると、こんな記事を発見した。 www.asahi.com …昭和10年に朝日新聞の記者が、当時の沖縄の様子を収めた写真のネガフィルムが大量に発見された。 今回発見された写真は当時の大阪朝日新聞の記者が、沖縄の市場や漁、農作業を営む様子…

憲法記念日にふと思うこと

今日は昭和21年の発布から71年目の憲法記念日、今年も憲法に関する集会が各地で行われた。 www.asahi.com そんな中で安倍晋三総理大臣は、東京で開催された憲法改定を求める集会にビデオメッセージを寄せ、「東京オリンピックの開催を予定している2020年を新…

能登半島地震から10年を迎えて

今日は平成19年に発生した能登半島地震から、今年で10年を迎えた。 能登半島沖を震源に最大震度6強という大きな地震から10年という節目を迎え、地元の主要メディアなどでも当時を振り返る特集が組まれ、「もう10年も経ったのか」としみじみ感じた。 10年前の…

天皇誕生日にふと思う

mainichi.jp 今日83歳の誕生日を迎えられた天皇陛下は、皇居・宮殿での記者会見でこの1年を振り返り、様々な思いを語られた。 天皇陛下は8月8日に自身の「象徴としての務め」について、譲位への想いを含めたお気持ちをビデオメッセージを通して述べられたこ…

国民に向けて伝えたかったメッセージ

生前退位の意向を持たれている天皇陛下は、象徴としての務めに関するお気持ちをビデオメッセージで表明した。

三菱自工、日産の傘下へ

response.jp 日産自動車と三菱自動車は5月12日、両社による幅広い戦略的アライアンスに関する覚書を締結したと発表した。三菱自動車の発行済み株式34%を、日産自動車が2370億円で取得するのが柱となり、日産が三菱自を事実上の傘下に収めるカタチとなった。…

「eKショック」に思うこと

今月20日に判明した、三菱自動車工業による軽自動車「eKワゴン」など4車種*1の燃費数値の不正問題について、僕なりに書き進めていきたい。 三菱自が'00年代前半のリコール隠ぺい事件での経営危機から立ち直りつつあった矢先で、今回の燃費数値の不正が見つか…

三菱自、軽自動車の燃費性能で不正行為

response.jp 今回明らかになった燃費試験での不正が見つかったのが、主力量販車種となる軽自動車の「eKワゴン」と「eKスペース」、日産向けに供給している「デイズ」と「デイズルークス」の4車種・62.5万台が対象となり、同車の生産・販売を停止するとのこと…

トヨタ、ダイハツを完全子会社へ

トヨタ自動車は27日、約51%を出資するダイハツ工業の完全子会社化を検討していることを明らかにした。 時事ドットコム:ダイハツを完全子会社へ=小型車開発を一本化−トヨタ トヨタはダイハツを本体に取り込むことで、軽自動車を含む小型車開発を一本化…

フォード、日本市場から撤退へ

アメリカの大手自動車メーカー・フォードモーターが、今年度末を目処に日本とインドネシアでの全事業の撤退を発表した。 米フォードが日本から完全撤退 年内で輸入販売を停止:朝日新聞デジタル 高級車「リンカーン」を含めすべてのフォード車の輸入・販売を…

産経新聞・前支局長に無罪判決

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を記事で傷つけたとして情報通信網法違反(名誉毀損)の罪に問われた産経新聞の加藤達也前ソウル支局長に対し、ソウル中央地裁は17日、無罪判決を言い渡した。 産経前支局長に無罪判決 朴大統領への名誉毀損巡り:朝日新…

VW・不正ソフトウェアで排気ガス規制逃れの波紋

ドイツの大手自動車メーカー・フォルクスワーゲン(VW)が、アメリカ向けに販売しているディーゼルエンジン車に排気ガス規制を逃れるソフトウェアが搭載された問題が、大きな波紋を呼んでいる。 排ガス規制逃れ「深刻」、外部調査を依頼 VW声明:朝日新聞デ…

安保の在り方はどうあるべきか

参院平和安全法制特別委員会は17日午後4時半過ぎ、安全保障関連法案の採決を行い、与党などの起立多数で可決した。 安保法案:参院特別委で可決 与党、採決を強行 - 毎日新聞 安保関連法案については、昭和35年に制定された「日米安全保障条約」を、現在の日…

スパイクタイヤ調査('87)

YouTubeで、こんな映像を発見した。 …昭和62年の冬の仙台市内の様子を収録したニュース映像だ。 '80年代に入って社会問題となったスパイクタイヤによる粉じん公害の現状を記録されていて、街中を走る車からも寒冷地における当時の冬の交通事情を知る上で貴重…

感動をありがとう 高校サッカー決勝・富山第一対星稜

第92回全国高校サッカー選手権の決勝が、13日に国立競技場で行われ、ともに初優勝を目指す富山県代表である富山第一高校と石川県代表の星稜高校が対戦し、延長戦の末3対2で富山第一が初優勝を決めた。 史上初となる北陸勢同士の対戦となった今年の決勝戦、こ…

マリ党には縁起の良いニュース…横浜M、21大会ぶりの天皇杯優勝

大規模改修前の国立競技場では最後の決勝戦となる、第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会の決勝は、横浜マリノスがサンフレッチェ広島に2対0で勝ち、21大会ぶり7度目*1の優勝を決めた。 横浜Mにとって、昨年のリーグ戦最終節で逆転優勝を決められた広島への…

税金額の差を是正するならば…

再来年の秋に予定される、消費税の10%への引き上げに伴う自動車所得税の廃止に合わせて、軽自動車税の増税が現実味を帯びつつある。 総務省の試案によると、現行の年7200円*1から1.5倍となる年1万800円、そして2倍となる年1万4400円の2案が提示されている。……

軽自動車は「庶民の味方」たれ

スズキの鈴木修会長兼社長が、軽自動車税の増税案などについて「軽は庶民の味方であるべき」という発言が「軽は貧乏人の車だ」と報じられたことが、ネット上などで大きな波紋を呼んでいる。 …これは僕なりの見解ではあるけど、今回の鈴木会長の発言には、近…

悪戯な大型化の功罪

スバルのフラッグシップ・レガシィの中でも人気の高い「ツーリングワゴン」の生産が、来年内をもって終了することが発表された。 平成元年の発売以来、これまで垢抜けない印象のあったスバルと、「ライトバンの延長線」という認識のあったステーションワゴン…

ドリフト走行のギネス新記録

こんなユニークなニュース記事を発見した。 >> BMWパフォーマンスドライビングスクールのインストラクター・Johan Schwartz(ヨハン・シュワルツ)さんがギネス世界記録を樹立しました。その記録とは、連続でドリフト走行をする最長記録です。これまでの最長記…

憲法は誰のためのもの?

66回目の憲法記念日を迎えた昨日、全国各地で憲法記念日の集会が催され、近年議論を呼んでいる憲法96条の改定をめぐって改憲派・護憲派双方が改定の是非をアピールした。 …現行の日本国憲法の施行から66年を経て、施行当初の頃から日本を取り巻く国際情勢は…

悲しい誤射事件が繰り返されないために出来ることは…

AP通信によると、アメリカ南部ケンタッキー州で4月30日、ライフル銃で遊んでいた5歳の男児が誤って発砲、2歳の妹が胸部を撃たれて死亡した。ライフルは小型で、昨年、男児にプレゼントされた。 事件当時、母親が在宅中だったが、掃除中で子供たちから目を離…

時代逆行への警鐘

近年、デモなどの場で特定の国や人々に対して公然と侮辱する「ヘイトスピーチ(憎悪表現)」が目立ち始めていて、標的とされた人からは「危険を感じる」という声も上がっているという。 …ネット上においても近隣国との政治的な話題が上がると、ヘイトスピーチ…

国民が求めているのは、本当に「右傾化」なのか?

今週末・16日の衆院選投票日を控え、最近頭を抱えてばかりの日々が続いている。 …というのも近年の日本を取り巻く情勢の混迷や領土を巡る周辺国との対立、未だ先行きの見えてこない閉塞感からの打開が見出せない現況から、最近顕著に現れている所謂「保守強…

「小沢昭一よ、またいつか…」のこころだ~

ラジオ番組での軽妙な話芸や一人芝居、芸能史研究でも知られた俳優の小沢昭一(おざわ・しょういち)さんが10日午前1時10分、東京都内の自宅で死去した。83歳。葬儀の日程などは未定。「にあんちゃん」や「幕末太陽伝」、「豚と兵隊」などでの個性的…