読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

真夏の奥飛騨遠征

昨日~今日にかけて、岐阜県高山市へ行ってきた。

仕事を終えて帰宅したその足で午後2時30分過ぎに出発し、北陸自動車道~東海北陸自動車道を岐阜方面へと南下、飛騨清見ICからは国道41号線や158号線を経由して、高山市内にある第1の目的地である、やまやまさん・ゆみおさんご夫妻の自宅に到着した。

仲間内からは「飛騨のNコロ屋敷」とも呼ばれるやまやまさん宅に到着すると、やまやまさんとマル仲先生が翌日のイベントに向けての準備を行っていた。…ゆみおさんにも挨拶代わりにお菓子を差し出すと、御好意からLN360に同乗させてもらう運びとなった。

普段の足としてもフルに活用していることから、搭載される直2・OHCの空冷エンジンもすこぶる快調で、ゆみおさんのアグレッシブな運転もあってか、当時としては珍しいオートマチック車と思えない走りだった。

f:id:m-shima:20130803183453j:plain

f:id:m-shima:20130803183502j:plain
…途中立ち寄った旅館のロビーには、大きなハンドルを回す手動式のかき氷器や、昭和30~40年代まで用いられた4型ダイヤル式電話機が置いてあって、4型電話機は実際に使用できるとのこと。

f:id:m-shima:20130803202132j:plain

f:id:m-shima:20130803202217j:plain
やまやまさん宅に再び戻ってからは、space wさんも加わってイベントの準備を手伝ったり、ガレージ内に保管してあるN360やライフ・ステップバンなど*1を眺めたりしながら、午後10時30分頃に近くの民宿へと向かって1夜を過ごした。

…その2に続く。

*1:敷地内には20台ほどが保管されているらしい