読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

早秋の上越富山遠征・その1

昨日~今日にかけて、新潟県上越市~糸魚川市~富山県射水市へと行ってきた。

昨日朝7時半過ぎに出発し、まずは山側環状道路から国道8号線をゆっくり北上。…新潟県入りしたところで、糸魚川市内の国道8号線沿いにあるガソリンスタンドで給油してから、第1の目的地である上越直江津の「塚田そば店」に到着した。
f:id:m-shima:20130907131201j:plain地元では「塚そば」の愛称で知られる此方のお店は、中華めんをうどん・そばのつゆで食べる「かけ中か」が有名で、初回以来3年ぶり2度目の来店となる今回は山菜をトッピングした「かけ中か」を注文した。

f:id:m-shima:20130907131506j:plain

山菜の乗った「かけ中か」は、うどん・そばのつゆと中華めんの相性が良く、つゆも飲み干せるほどスムーズに味わえる一杯だった。…うどん・そばのつゆで食べるラーメン(?)というと、JR姫路駅にある「まねき」の駅そばが有名だけど、つゆが東日本でみられるカツオだしメインの濃口だったので、まさに「東の塚そば、西のまねき」といったところか。
f:id:m-shima:20130907132919j:plain
 

f:id:m-shima:20130907153452j:plain

昼食後は直江津駅や高田駅のタクシーをウォッチングしたりしながら、午後6時半過ぎに市内のRIONAさん宅へと向かった。…ちょうどRIONAさん宅前の納屋*1では、地元・上越痛車クラブ「J.project」のメンバーも交えて、RIONAさんのS210型ハイゼット・トラックの痛車化に入ったところだった。

翌日の「日本海クラシックカーレビュー」に向けて、フロント周りを一旦分解した車体へのラッピング作業が着々と進められる中、僕も及ばずながら作業に取り掛かった。…作業を進める合間に他愛なきオタ話などで盛り上がったけど、参加メンバーの多くが喫煙者だったことから、たばこの煙や臭いには参ってしまった。

外では雨が降る中でのラッピングも順調に進んでいたかに見えたけど、貼付後の組み立てが思った以上に手こずって、出来上がったのが翌朝の6時前だった。ほとんど徹夜での作業を終えてヘトヘトになりながらも、その足で糸魚川への向かうこととなった。

…その2へ続く。

*1:通称「三和工房」