読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

「あの車、どう?」~第183回~

今回のニューモデル紹介日記は、トヨタの高級セダン・新型クラウンマジェスタを紹介したい。

 

…5年ぶりのモデルチェンジとなる今度の新型は、モーターやインバーターなどの改良で、高効率を徹底的に追求したFR専用の3.5リットルハイブリッドシステムを搭載。JC08モードでリッター18.2kmの低燃費のほか、V8エンジンに匹敵する加速性能や、力強いトルクによるゆとりの走りを実現している。

そのほか、昨年12月に発売された「ロイヤル」「アスリート」シリーズに対してホイールベースを75mm延長し、より美しく伸びやかなサイドビューとゆとりある後席空間を実現。さらに、ブラインドスポットモニターをはじめ、高い安全性や快適性を備えた先進装備を採用するなど、大きな変化を遂げているという。

 

…3.5リッター+モーターのハイブリッドという点では、競合車種となる日産・シーマとほぼ同じ条件といえる。とはいえセンチュリーに次ぐ「トヨタ」ブランドのフラッグシップといえるマジェスタだけに、いかなるカタチで「Re BORN」しているのだろう。