読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

「あの車、どう?」~第220回~

今回のニューモデル紹介日記は、日産の新型タクシー仕様車・NV200タクシーを紹介したい。

 

平成22年に発売された多目的ワンボックスの「NV200バネット」をベースに、米国のニューヨークやスペインのバルセロナなどで、すでに運用されている同型車に近い仕様へと従来モデルからの大幅なマイナーチェンジが施された。

 

搭載されるエンジンは、国内向けでは直4・1.6リッターのHR16DE型ガソリンエンジンを搭載していて、ガソリンとLPGの両方の燃料が使用できる「LPGバイフューエルシステム」搭載車も設定するという。

 

また、ワンボックス・ベースのワゴンならではの広い室内と荷室スペース、乗降性の良さなどが特徴で、観光客を念頭に大型のサンルーフ採用モデルも設定した。

 

…昨年9月に長年親しまれたセドリックのタクシー仕様車の生産を終了し、今後のタクシー仕様車については利便性に優れるNV200に一本化する方針を打ち出しているけど、やはりセダンタイプのタクシー仕様車を求める需要も根強いだけに、シルフィやラティオをベースとした新たなセダンタイプのタクシー仕様車も欲しいところではないかと思う。