読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

日本海CCRでの車たち

今回の「日本海クラシックカーレビュー」参加車輌の中から、注目した車を紹介したい。

f:id:m-shima:20150906095931j:plain
まず紹介する車はWP311型ブルーバード・1.2エステートです。…新車当時からの「神5」ナンバー(しかも旧様式)を付けていることから、オーナーさんは神奈川県の人かと思ったら、僕の地元・石川県の人でした。

f:id:m-shima:20150906095952j:plain
続いて紹介するのは521型ダットサン・1.5ピックアップです。…2ドアセダン風の外観を持ったピックアップトラックで、後に4ドア化されてダブルキャブへと発展しました。

f:id:m-shima:20150906100019j:plain
今回の当たりだったのが、ミニパトカー風の塗装が施されたK111型スバル360・カスタムです。…ボンネットの後にはモデルにしたと思われるミニカーが乗せてありました。*1

f:id:m-shima:20150906100309j:plain
続いて紹介するのはCJ3A-J3型ジープです。…三菱製のジープ(国内向け仕様車)は昭和36年から右ハンドルになっているのですけど、この車は輸出用の左ハンドル車となっています。

f:id:m-shima:20150906084816j:plain
続いてギャラリー駐車場で発見した車から、S12型シルビア・1.8R-Xターボです。…現存する台数の少ない中で、新車当時からの「新潟57」ナンバーを付けた内外装とも綺麗な1台でした。

f:id:m-shima:20150906085112j:plain
今回のトリを飾るのがGS130型クラウン・2.0デラックスです。…130系クラウンも旧車の領域に入りつつある中、良コンディションな低グレード車はかなり貴重な1台といえます。

*1:緊急回転灯、「新潟県警」表記は展示用の小道具です。