読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

1年点検での意外な発見

今日は金沢市にある行きつけの石川日産へ、ノートの1年点検を受けに行ってきた。

昼過ぎに自宅を出発して、途中国道8号線沿いのリサイクルショップを散策してから、予約時間の午後2時30分過ぎには到着した。

ショールームで担当営業さんに受付を済ませ、車を整備工場に預けてから、ショールームでお菓子を摘みながら寛いだ。…点検が出来上がるまでの時間もあったので、点検の様子を見てみようと整備工場へ向かってみると、珍しい車を発見した。

f:id:m-shima:20151031152544j:plain
その車は「シムカ・アロンド」という1950年代から'60年代に生産されたフランス車で、ナンバープレートも旧様式の「5」ナンバーだったことから、おそらく当時正規輸入されていた車だったのだろうけど、いち地方の自動車販売店の整備工場で、これ程の希少な輸入車に出会うとは予想もつかなかった。

f:id:m-shima:20151031152755j:plain
…1年点検も無事に終えてからは、市内の模型店などを回ったりしながら夕暮れ時の帰路に就いた。