読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

羽咋~小矢部・旧車イベント巡り

プライベート オートバイ ドライブ

今日は石川県羽咋市富山県小矢部市で開催された、2件の旧車イベントに行ってきた。

 

朝6時に自宅を出発し、海側環状道路~のと里山海道を北上して、まずは羽咋市の邑知の郷農村公園で開催された「神子原部品交換会」へと向かった。…邑知の郷農村公園には朝7時過ぎに到着し、早速旧車部品や書籍、レトロ雑貨などの掘り出し物を求めて会場内を散策してきた。

 

羽咋での収穫を得た後は、その足で国道159号線~国道8号線を富山方面へと進み、小矢部市のクロスランドおやべで開催された「おやべクラシックカーフェスティバル」へと向かった。…クロスランドおやべには午前10時過ぎに到着し、80台の旧車が集まった会場内を散策していると、羽咋と小矢部をはしごして参加してきたオーナーさんもいて、その行動力に同じ行動に出た僕も正直驚かされた。

 

午後2時30分の閉会後は、金沢市内のリサイクルショップやスーパーなどを回って、夕方6時過ぎに帰着した。…因みに今回の収穫は、羽咋での旧車カタログ9冊(昭和51年~61年)だった。

…ここで、今回のイベントで発見した車やオートバイを紹介したい。

f:id:m-shima:20160925072333j:plain

まずは「神子原部品交換会」から、ホンダ・パルホリデーです。…ロードパルの兄弟モデルの一つとなる原付オートバイで、競合車種のヤマハ・タウニーと同様に若い男性ユーザーを意識したスタイリングが特徴でした。

 

f:id:m-shima:20160925080923j:plain

続いて紹介するのは、ヤマハ・GX750です。…4ストロークの直3・DOHCエンジンを搭載したGXシリーズのトップモデルとなる大型オートバイで、シャフトドライブによる駆動方式が採用されました。

 

f:id:m-shima:20160925124437j:plain

続いて「おやべクラシックカーフェスティバル」から、GC10型スカイライン・2.0GTです。…「ハコスカ」として後期型となる個体で、HGC210型の純正アルミホイールが足元のアクセントとなっていました。

 

f:id:m-shima:20160925124645j:plain

今回の当たりだったのが、A57A型ギャランGTO・2.0GSRです。…前期型でのMRに代わるスポーツグレードで、発売当初はオーバーフェンダーを装備していたのだけど、昭和49年式以降はエアダムスポイラーに変更されたそうです。

 

f:id:m-shima:20160925131420j:plain

今回のトリを飾るのは、KBDAV型ポーターバンです。…昭和43年にB360の後を受けてモデルチェンジされた軽商業車(トラック、バンが設定された)で、写真の車は4ストローク・直4OHVエンジンを搭載した前期型でした。