読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

能登半島地震から10年を迎えて

今日は平成19年に発生した能登半島地震から、今年で10年を迎えた。

 

能登半島沖を震源に最大震度6強という大きな地震から10年という節目を迎え、地元の主要メディアなどでも当時を振り返る特集が組まれ、「もう10年も経ったのか」としみじみ感じた。

 

10年前の当日の日記を改めて読んでみると、その日は名古屋まで出かけて到着した矢先に友人から携帯電話に届いたメールで地震の一報を知った。…やはり出先からでは家族の安否も解らなかっただけに、帰りに立ち寄った高速道路SAの公衆電話でやっと家族の無事を確認できたことが、何よりも安心できたことだろうと改めて実感した。

 

…その4年後の東日本大震災をきっかけに、防災・減災への意識が広く高まったとはいえ、いつ何時同様の…いやそれ以上の規模の地震が起きうるのではないかと一人一人が注意を払って行く必要がある。