読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

城下町高田・春フェスタ2014

昨日は新潟県上越市で開催された「城下町高田・春フェスタ」に行ってきた。

朝6時過ぎに自宅を出発、北陸自動車道を新潟方面へ北上して会場となる上越市の高田本町には午前9時過ぎに到着した。

本町通商店街*1歩行者天国とした会場内では屋台村やご当地アイドルユニット「がんぎっこ」のライブステージなどが催されていて、夜桜の名所としても知られる高田公園にもほど近く、好天にも恵まれたことから会場内は2万4千人*2もの来場客で賑わった。

事前にチェックした周辺の駐車場に車を停めてから、会場入りしてまず向かったのが、骨とう品などを集めた蚤の市ブース。…懐かしい骨董品や海外の民芸品などを扱うお店が軒を連ねていて、海外の硬貨を使ったペンダントや電電公社時代のノベルティと思しき電話の小物入れに目が留まった。

f:id:m-shima:20140412100803j:plain

本町3丁目エリアでは小型路線バスや

f:id:m-shima:20140412105102j:plain

上越市立図書館の移動図書館

f:id:m-shima:20140412101943j:plain

自動車学校教習車をはじめ、消防車や高所作業車など働く車の展示・試乗会が催され、小さい子供を連れた家族連れで賑わった。

本町4丁目の旧・大和上越店を再開発して昨年開業した「イレブンプラザ」の周辺では、市内周辺のラーメン店9軒が集まっての「らーめん祭り」が行われ、昼食・夕食時には長い行列ができるほどの盛況を見せ、お気に入りの1杯に舌鼓を打つ様子が多く見られた。…僕もせっかく食べ比べを楽しめるとのことなので、「たんほぽラーメン」「ほうとく」「麺屋義次」のラーメンを食べてきた。

f:id:m-shima:20140412114322j:plain

骨董蚤の市の行われた本町5丁目には、昭和6年に建てられた旧・第四銀行高田支店の店舗があって、平成21年の店舗移転後は上越市文化振興課の事務所として活用されているとのこと。

午後4時からは働く車との入れ替わりで「高田本町痛車祭り」が行われ、県内外から28台の痛車が3丁目エリアに集まった。…この日は地元の痛車オーナーさんや愛知県在住の友人も参加していて、互いの再会を確かめ合った。

午後8時のイベント終了後は、「痛車祭り」に参加した痛車オーナーさんらとの親睦会にも突撃参加し、宴は閉店時間の深夜2時まで続いた。…親睦会を終えてからは糸魚川市能生の道の駅や北陸自動車道のSAなどで仮眠・休憩を取りながら、午後3時過ぎに帰着した。

*1:3~5丁目エリア

*2:公式発表による