読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

'14夏の北関東遠征・その2(ツインリンクもてぎ視察~宇都宮)

遠征2日目となる21日は、朝6時過ぎに起床。…一雨降りそうな空模様の中ホテルを出発、地元・栃木在住であるマイミクのあすてぃさんと合流すべく、宇都宮駅にほど近い市内の複合商業施設駐車場へと向かった。

運転するさくらさんがカーナビの当てにならない案内に苛立ちを募らせながらも、目的地の駐車場にはどうにか到着。…あすてぃさんとは今回が初対面だったので、早速「あすてぃ兄さ~ん(>∀<)」と暑すぎる(?)抱擁を交わしたのは言うまでもない。

フレアにあすてぃさんも乗りこんで、朝8時前に宇都宮を出発。今回の遠征における重要な目的地となるツインリンクもてぎへと向かった。

f:id:m-shima:20140621093522j:plain

f:id:m-shima:20140621093539j:plain

ツインリンクもてぎには午前9時半頃に到着し、まずは会場周辺を散策。まずは来年開催される次回「DE耐!」への参戦に向けての情報収集を兼ねての観戦となった。

f:id:m-shima:20140621094457j:plain

f:id:m-shima:20140621101655j:plain

ちょうど当日は今年度の「DE耐!」開催初日の「DE耐!クラス」本戦で、レースは午前10時にスタート。

f:id:m-shima:20140621101953j:plain

午後5時までの7時間にどんなドラマが待っていることだろうと思いつつ、コース内を走るマシンの姿に思いを馳せながら観戦した。

f:id:m-shima:20140621114852j:plain

続いてツインリンクもてぎの敷地内にある「ホンダコレクションホール」に移動し、館内に展示された歴代のホンダ車を鑑賞。…さくらさんやあすてぃさんは、歴戦のレーシングモデルにその目を輝かせる中、僕も市販車をメインに展示車輌を鑑賞。

f:id:m-shima:20140621114150j:plain

f:id:m-shima:20140621114226j:plain

乗用車はもちろんのこと、やはり一カブ乗りとしては初代C100型や派生モデルに注目した。

f:id:m-shima:20140621115328j:plain

…その中でも'60年代のアメリカで展開された「素晴らしき人ホンダに乗る」というキャンペーン広告は、当時のアメリカにおけるオートバイのイメージアップに大きく貢献したという逸話を持っている。

敷地内のレストランで昼食後、近くの道の駅へと移動してアイスクリームを食べてきたけど、栃木特産のイチゴ「とちおとめ」のアイスクリームが期間限定だったことに、食べるのを楽しみにしていたさくらさんはかなり悔しがっていた。

雨が本降りになった中、午後3時半過ぎに宇都宮に到着。…ここでいったん時間調整がてらに宇都宮駅構内の路線バスやタクシーをウォッチング。

f:id:m-shima:20140621081303j:plain

今度はあすてぃさんのCS5W型ランサーワゴンにさくらさんと同乗して、宇都宮二荒山神社へ参拝に行ってきた。

f:id:m-shima:20140621163552j:plain

…長い階段を上りながら向かった二荒山神社は、市街地の真ん中に立つ神社という点では地元の石浦神社や尾山神社に近い。

二荒山神社を参拝後、こちらも地元・栃木在住のいのむさん夫妻と合流。

f:id:m-shima:20140621182939j:plain

市内の餃子店「宇都宮みんみん」で餃子を突きながらの夕食となったけど、あすてぃさんとさくらさんの車内でのやり取りには、思わず苦笑するしかなかった。

あすてぃさんの帰宅後はカラオケ店へと移動、それぞれ自慢ののどを披露しての熱唱カラオケ大会となった。…午後9時過ぎにホテルへと帰着、一風呂浴びてからぐっすり就寝した。

…その3に続く。