読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

新旧ハッチバックでの衝突実験

YouTubeで、こんな映像を発見した。

 


ANCAP crash 1998 Toyota Corolla in to 2015-built counterpart

…新旧のトヨタ・カローラを用いた衝突実験の映像だ。

 

オーストラリアとニュージーランドの共同自動車安全機関・豪州自動車アセスメントプログラム(ANCAP)により行われた衝突実験で、今回の衝突実験には'98年式のAE100型ハッチバックと'15年式NZE180型ハッチバック*1を用いて64km/hからのスモールオフセットによる衝突実験が行われ、両車の衝突の瞬間を分析している。

 

その結果は'98年式の旧型が、衝突時の衝撃で乗員スペースまで大きく変形したのに対し、'15年式の現行型は衝撃が効率よく吸収され、乗員へのダメージもほぼ皆無という結果だった。

 

…以前アメリカでも新旧の乗用車を用いて同条件の衝突実験が行われ、50年で如何に技術が進んだかを立証させたけど、今回は17年という年代差だったことを考慮しても、ここまで安全技術が進化しているかを改めて立証させる結果となった。

 

しかしいくら車の安全性が高くなったといっても、重大な事故に遭遇しないためにはドライバーが如何に事故を未然に防ぐ意識を持っているかに委ねられていることを認識して欲しい。

*1:日本名・オーリス