読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正臣のガレーヂ日記

プライベートな日記から新型車の一言レビュー、時事ネタまで他愛なく書いております。

プラモデル作りは楽し

暖かい陽気の春を迎え、先週あたりから久々にプラモデルの製作に取り掛かって、新規の2台と再塗装の1台が完成した。

f:id:m-shima:20150405151352j:plain
まずは430型セドリック・200スタンダード タクシー(アオシマ・1/24)です。…元々個人タクシー仕様車の個体*1を去年の秋に製作したのですけど、ボディーカラーの仕上がりがいま一つだったことから、改めて塗装を塗り直しました。

f:id:m-shima:20150405151424j:plain
続いて430型グロリア・200スタンダード(アオシマ・1/24)です。…此方は今月に入ってから製作に入った個体で、自家用仕様ベースということからボディーカラーは薄緑かかった水色で仕上げてみました。

f:id:m-shima:20150405151458j:plain
続いてKP430型グロリア・280Eブロアム(アオシマ・1/24)です。…モデルが先のスタンダード2台とは対照的なトップグレードということから、ボディーカラーは200ターボJ.N.Vを意識したシルバー/グレーメタリックのツートーンとし、アルミホイールも相成って上級グレードらしさを再現できました。

…模型クラブの月例会に向けて、まだ細かな作りこみを要するところではあるけど、久々のプラモデル製作での達成感はまた格別だったりする。

*1:個人タクシーの社名灯・ラインデカールは去年製作した200E GLに移植